freo設置ディレクトリをルートURLで表示させる

以下の内容は2012年に書いたものをサルベージしそのまま転記しています。

例えば、サイト URL が http://example.com/ の時に、freo スクリプト一式を「freo」というディレクトリにアップしたとします。

そのままだと freo で作ったトップページには「http://example.com/freo/」でないと表示できませんが、これを「http://example.com/」で表示させるようにする方法の説明です。

準備

まずは「URLの簡略化(mod_rewrite)について」に従って設定をしてください(コメントでのご指摘ありがとうございました)。

使うものは .htaccess

すでに「/freo/」ディレクトリでのセットアップが完了した後の作業になります。

RewriteEngine on
RewriteBase /
RewriteRule ^$ freo/ [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule ^(.+)$ freo/$1 [L]

最後改行しておいてください(必要かどうか未確認ですが一応)。これを「http://example.com/」直下に置きます。

「http://example.com/」にアクセスして freo で構築したトップページが表示できることを確認したら(この時表示が崩れているかもしれません)、「/freo/config.php」の29・30行目を、

//設置URL
define('FREO_HTTP_URL', 'http://example.com/');

のようにルート URL に修正し上書きアップしてください。

Recent Entries

2018-01-18
freo設置ディレクトリをルートURLで表示させる
2018-01-16
freo(tinymce)でシンタックスハイライト
2018-01-15
WAF有効でも403エラーを回避する
2018-01-13
お久しぶりです

Categories

Tags

Archives

2018年
01月

Recent Images

  • WAF有効でも403エラーを回避する
  • Photo by ガーリードロップ

Utility Link

Page Top